2005年08月31日

セミナー

9月7日、横浜市で開催されるBioJapan2005の中で開催するセミナーで、英政府が特に神

経化学と、がん分野の現状を紹介します。

詳しくはコチラへ。
posted by inazo_ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

がん対策強化

癌になって集める情報は、深刻な病気なだけに、正確で最新である事を望みます。

個人・団体・国が一丸となって考える事が、この病気を打破する第一歩だと思います。

コチラをご覧下さい。


posted by inazo_ at 23:00| Comment(1) | TrackBack(1) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

緑茶

前から、ちょくちょく話題にあがる緑茶。

今回は、肺がん治療薬『イレッサ』の効果を増強する可能性をもつ事が、ある大学の研究で見

い出されたようです。

まだまだ研究段階のようですが、そうである事を期待します。

緑茶なら、買い易いし、飲みやすいし、続けられそうです。

これってすごく重要な事ですよね。

コチラの記事を参考にさせていただきました。
posted by inazo_ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

健康食品

「もう治療法がありません。」と、宣告された本人や家族が、最終的に辿り着く所は、健康食品

や精神分野。

新聞、雑誌、癌関連の本に必ず載っている、「末期がんから奇跡の生還」「癌によく効く…」

等々という言葉は、患者サイドにしてみると、とても魅力的な言葉です。

藁をも掴む思いで、高価なモノを購入しようとしている方、その前にまずココに行って確かめて

みましょう。
posted by inazo_ at 23:00| Comment(3) | TrackBack(2) | サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

フォーラム

癌を宣告されたり、また、家族が癌の宣告を受けて、要領よく次の行動に移せる人がどれだけ

いるでしょうか?

大抵は慌てふためき、何をどうしたらいいのか、今何をすべきなのかと、ジタバタするだけでは

ないでしょうか?

私もそうだった様に、人はその時にならなければ、病気や身体の事にはなかなか関心が持て

ません。

でも、癌は特別な病気でも何でもない。とても身近な病気なのです。

しかも、何をするにも早い方がいい。

知っているという事が、命を助けるかもしれないのです。

こんな記事を見つけました。見てみてください。
posted by inazo_ at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

がん拠点病院

全国に135ヶ所あるがん拠点病院。

ところが、場所によってその質にはバラツキがあるようです。

その為、来年の4月から、指定要件が一新され、より厳しくなります。

たとえ指定されていても、更新時に要件に満たない病院は、落第することもあるとのこと。

指定されると、補助金や診療報酬加算も用意されるので、指定されるのと、されないのとで

は、その差は歴然。

どっちにしても、日本はまだまだこの分野では発展途上のような気がします。

腫瘍、麻酔、外科、心療内科等、それぞれの専門医が一丸となって、とことんその人に最善

の治療法を話し合い、実行してもらえるようになれば良いなと思います。

その為には、それぞれの専門医の数、その中でも、知識や経験のある医師が増えなければ

なりません。

全ては、医師の意識の問題だと思います。

今回はコチラの記事を参考にさせていただきました。

posted by inazo_ at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

ある外科医の手記

「もう、治療法はない。」

こんな、言葉を投げつけられても、諦めないで下さい。

たった、1人の医師の意見だけで、命の長さを決め付けないで下さい。

今や、セカンドオピニオンは、当たり前。

患者の当然の権利であり、家族の義務である様な気がします。

患者が医師を選ぶ時代なのです。

とはいえ、そういう私も、1人の医師にのみ母の治療の全てを託したのですが…。

コチラの記事を見てみて下さい。

膵臓癌末期の患者さんを診た医師の手記です。
posted by inazo_ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

がん撲滅!!

こんな大袈裟なタイトルをつけてしまっていいのでしょうか?

期待してこられた方には申し訳ないです。

まだ、始めたばかりで何の情報もありません。

続きを読む
posted by inazo_ at 16:10| Comment(5) | TrackBack(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。