2006年08月27日

がん切らずに治す 粒子線治療施設NPO法人計画

切らずに治す、がんの最先端治療法として注目されている粒子線治療施設の建設計画を、医療機関や医療関連企業、個人などでつくる「NPO法人東京地域チーム医療推進協議会」(理事長=武藤徹一郎・癌研有明病院長)が進めている。
(読売新聞医療と介護より引用 詳しくはコチラ
posted by inazo_ at 02:29| ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22866008

この記事へのトラックバック

広島県医療機関
Excerpt: 広島県医療機関を紹介しています。
Weblog: 広島県医療機関
Tracked: 2006-08-27 13:36

「変貌する肝癌の治療」
Excerpt:  写真:黒鳥山公園  NPO法人大阪粒子線癌治療研究会(OPTA)から、標題の公
Weblog: 肝臓のなかまたち
Tracked: 2006-11-30 22:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。