2006年11月13日

武田、がん治療など抗体医薬で米VBと研究開発

武田薬品工業は米バイオベンチャーのゾーマ(カリフォルニア州)とがん治療などに使う抗体医薬の研究開発で提携したと発表した。ゾーマが持つ独自の抗体製造技術を活用し、がんやリウマチ治療薬などを研究開発する。武田は抗体医薬の強化戦略を打ち出しており、今春には豊富な抗体を持つカナダのバイオベンチャーと提携している。
(NIKKEI NET いきいき健康より引用 詳しくはコチラ
posted by inazo_ at 01:49| ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27345438

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。